ホワイトニング│京橋の歯医者・歯科、年中無休の保険診療はアークデンタルクリニック

365DAYS / 年中無休・救急診療受付
06-6354-0377 平日21時、土日20時まで診療

ホワイトニング Whitening

ホワイトニングとは

輝く白い歯に仕上げる施術。歯を削ることなく、気になる歯のくすみや黄ばみを取り除きます。

ホワイトニングとは

白く美しい歯は、清潔さと若々しさを感じさせ、笑顔をより魅力的にみせます。ホワイトニングによって黄ばんだ歯を白くすることで、美容やエイジングケア効果が期待できます。
ホワイトニングは、専用の薬剤を使って歯を漂白する施術なので、歯を削ったり麻酔を使用したりせずに、手軽に歯を白くできます。
薬剤を使用するといっても生体に悪影響のない安全なものなので、体への負担の心配もありません。
ホワイトニングには、歯科医院で施術を受ける「オフィスホワイトニング」と、ご自宅にて患者さまご自身で行なっていただく「ホームホワイトニング」の2つの方法があります。
患者さまの生活スタイルや、いつまでにどのくらいまで白くなりたいかといったご要望を考慮し、より患者さまに適した方法で施術を受けていただきます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは

歯科医院で行なうホワイトニング方法です。ホームホワイトニングよりも濃度の高い薬剤を歯に塗布し、ホワイトニング用のライトで光を照射して色素を分解し、歯を白くしていきます。個人差はありますが、1回にかかる施術時間は30分~1時間ほどで、1~3回の通院で、ご希望の白さの歯に仕上げられます。
オフィスホワイトニングは即効性が高く、施術の当日に歯の白さを実感できることもあります。「短期間で白くしたい」「できるだけ手間がかからない方法がよい」という方におすすめです。

オフィスホワイトニングの流れ

当院のオフィスホワイトニングは、以下のような流れで行ないます。

01

カウンセリング

ご希望の白さなどご要望をお伺いし、オフィスホワイトニングについて施術内容と注意点などをご説明します。不安や疑問がありましたら、遠慮なくご質問ください。

カウンセリング
02

クリーニング

お口の中を診察し、問題がなければ歯のクリーニングをします。
クリーニングにより歯に薬剤が浸透し、ホワイトニング効果がより出やすくなります。

クリーニング
03

薬剤の塗布

薬剤が歯肉に触れないように歯肉を保護したあと、オフィスホワイトニング用の薬剤を歯の表面に塗ります。

薬剤の塗布
04

光照射

患者さまに目を保護する専用のサングラスを装着していただき、薬剤を塗った歯にホワイトニング用の光を照射します。
光の照射により薬剤の働きを活性化させ、色素を分解します。

光照射
05

洗浄

薬剤を洗い流し、仕上がりを確認します。目標とする歯の白さになるまで通院していただき、薬剤で白くする処置を繰り返します。

洗浄

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは

ご自宅にて患者さまご自身で行なっていただくホワイトニング方法です。歯科医院で作製した透明なホワイトニング用のマウスピースに薬剤を流し込み、おもに就寝時に装着していただくことで、歯を白くします。ご希望の白さになるまでには2~4週間と時間はかかりますが、白さが持続しやすく、光沢のある歯に仕上がります。 通院する時間がとれない方や、手軽にご自分のペースでホワイトニングを行ないたい方におすすめです。

ホームホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングは、以下のような流れで行ないます。

01

カウンセリング

ご希望の白さなどご要望をお伺いし、ホームホワイトニングの方法や注意点などについてご説明いたします。

カウンセリング
02

クリーニング

お口の健康状態や歯の色をチェックさせていただき、歯のクリーニングを行ないます。歯垢や歯石をしっかりと取り除くことで、ホワイトニングの効果を高められます。

クリーニング
03

マウスピースの作製

歯型を取り、それをもとにご自宅で装着していただくホワイトニング用のマウスピースを作製します。

マウスピースの作製
04

使用法のご説明

マウスピースが完成したら、ホワイトニングの薬剤の使用方法や注意点などをご説明いたします。

使用法のご説明
05

ホワイトニング開始

毎日ご自宅でマウスピースに薬剤を流し込み、就寝時などに装着していただきます。個人差はありますが、2~4週間ほどで白さを実感できるようになります。

ホワイトニング開始
06

メンテナンス

ホームホワイトニングは後戻りしづらい施術ですが、時間が経てば再び着色してしまいます。ホワイトニング効果を持続されるためには、定期的に歯科医院で歯のクリーニングを受けましょう。また、数ヵ月ごとにホームホワイトニングの追加用薬剤を購入し、1、2回ホワイトニングをすることで、白さを持続できます。

メンテナンス

ホワイトニングQ&A

ホワイトニングに関して、患者さまからよくいただくご質問にお答えいたします。

ホワイトニング
Q&A

ホワイトニング後の効果はどのくらい持続しますか?

すぐにもとの色に戻ってしまうことはほとんどなく、一般的に3~5年は効果が持続します。ただし、喫煙していたり、着色しやすい飲食物を頻繁に摂取していたりすると効果が持続しにくいので、注意が必要です。

あと戻りがあった場合、初回と同じ時間と費用を要するのですか?

ホームホワイトニングでは、初回と同じ時間と費用はかかりません。ホームホワイトニングであと戻りがあった場合は、初回のホワイトニングで使用したマウスピースをお使いいただき、ホームホワイトニングの追加用薬剤を購入して1、2回ホワイトニングをしていただくと、白さを回復できます。また、数ヵ月に一度の頻度でこの追加用薬剤でホワイトニングしていただくことで、歯の白さを持続できます。

詰め物や白い色のかぶせも白くなりますか?

ホワイトニングは天然の歯を漂白する施術なので、詰め物や被せ物は白くできません。ホワイトニング終了後、白くなった歯の色に合わせて詰め物や被せ物の色を変える治療はできます。

歯や体に悪い影響や副作用はありませんか?

施術後一時的に冷たいものや熱いものが歯にしみたり、薬剤をつけ過ぎた場合には歯肉に炎症を起こす場合がありますが、適正な使用のもとでは歯や体に悪影響を与えません。

ホワイトニングにかかる時間や費用が気になるのですが…

ホワイトニングは自費診療になるため安価ではありませんが、ラミネートベニアやセラミック製の被せ物で歯を白くする治療と比較すると、リーズナブルな治療といえます。
施術かかる時間や費用は症例によって異なりますので、詳しくはご相談ください。当院では丁寧にカウンセリングし、患者さまに納得いただいたうえで治療を進めていきます。